中古レンズ Nikon AF-S DX 16-80/2.8-4E ED VR

2016年12月19日

Nikon AF-S DX 16-80/2.8-4E ED VR入荷しました。

nikon16-80

2015年7月発売、DXレンズ初のナノクリスタルコートとフッ素コートを施したレンズです。

ナノクリスタルコートについては、皆さまは、もうご存知だと思いますが、ゴースト・フレアを低減させる反射防止コーティング。いまさらではありますが、見事に反射をおさえて安定した効果を発揮しています。

フッ素コートも、レンズの一番前と一番後ろに採用。汚れが付きにくく、ついた汚れも軽くふきとれます。

広角側開放2.8と明るく、VR(手ブレ補正機構)も付いておりますので、一日中どんなところでもお使いいただけるレンズです。季節的にイルミネーション撮影にもってこいのレンズです。

今回入荷の商品は、フード内側に使用感は見られますが、大きなキズ等のないランク「AB」となっております。

DXフォーマットで明るいズームレンズをお探しの方!ご来店お待ちしております。

■中古レンズ探してます!

特にニコンAFレンズ高価買取いたしておりますので、新しいレンズ購入や機材整理等でお使いにならなくなったレンズがございましたら、レモン社名古屋栄店にお持ちください、高価買取致します!

レモン社 名古屋栄店 たきた


中古カメラ LEICA R6.2

2016年12月12日

フイルム一眼レフ「ライカR6.2」入荷しました。

leicar6-2

ミラーレスカメラの登場によりマウントアダプターの種類が増え、ライカRレンズもお使いいただけるようになりましたのでライカはバルナック、M型の他にRというのがあることをご存知の方も多いのではないでしょうか。

ライカと言えば、まずM型を思い浮かべる方が多いと思いますが、一眼レフタイプも作っていました。ちなみに初号機は「LEICAFLEX」、最後は「R9]となります。

Rの型番が最初についた「R3」からは、ミノルタとの共同開発を行い、当時の「ミノルタ XE」をベースに開発されました。その後ベース機は「ミノルタ XD」、「R8」からはライカオリジナルとなります。

r6-2

そのRシリーズ中「R6」と「R6.2」だけが機械式シャッターを採用したため、電池が無くても写真が撮れるカメラとして現在でも人気があります。

今回の商品は、大きなキズ、ヘコミ等なく大切にお使いいただいており、ランクAB(軽度のかすりキズ程度)としております。

この機会に、ライカRレンズ沼にもはまってみませんか!?

*中古は1点物につき販売済みの際はご容赦ください

レモン社名古屋栄店 たきた

■デジタルカメラ・AFレンズ探しています!
もちろんフイルムカメラ・マニュアルレンズも買取いたしておりますので、機材整理や買替をお考えの方、ぜひレモン社名古屋栄店にお持ちください。高価買取させていただきます。


中古レンズ Carl Zeiss Planar50/1.4 ZF

2016年11月30日

またまた、一度は使ってみたいレンズ入荷しました

carl-zeiss50

Carl Zeiss Planar50/1.4

今回入荷したのはZF(ニコンマウント)。

レンズの基本的な部分は、ヤシカ/コンタックス時代と大きく違いないようですが、外装部分の金属の重厚感はさすがコシナ製。フード(シェード)も造りの良い金属製となっています。

開放での撮影は、被写界深度が浅いためピント合わせに苦労すると思います。ピントがやや甘めで、周辺光量落ちも手伝って、ベストショットを撮るには被写体えらびと慣れが必要になります。

しかし、f4からは大きく変化し、隅までシャープな高解像度の画像が得られます。

大切にお使いいただいていたようで、大きなキズ、ヘコミ等なく、ピントリングの感触も良好です。
軽度のかすりキズ程度の品となる、状態ランク「AB」のレンズです。

*中古は1点物につき販売済みの際はご容赦ください

名古屋中古レンズ 高価買取のレモン社名古屋栄店では、
お使いにならなくなったカメラ・レンズを高価買取しております。
デジタルカメラ・レンズ・コレクションカメラ・三脚 査定は無料ですので一度ご相談ください。
地下鉄矢場町駅すぐ、カメラ買取のレモン社名古屋栄店にご来店お待ちしております。

レモン社名古屋栄店 たきた


中古レンズ LEICA ELMAR-M 50/2.8 

2016年11月30日

一度は使ってみたい沈胴レンズ

elmar50

LEICA ELMAR-M 50/2.8

沈胴、最短撮影距離70cm 入荷しました。

 

ライカオーナーになると、何故だか沈胴レンズが気になります。

レンズを縮めることで、コンパクトに持ち運びが出来る事が沈胴レンズの利点ですが、撮影前にレンズを伸ばしてセットするというひと手間の操作が、これから撮るぞ! という感じがして魅力的なところなんではないでしょうか。

今回入荷のレンズは、最短撮影距離70cmの最終型。
ピントリングを操作するときに使っていた指掛けノブを無くしてしまったタイプ。

12549のレンズフードも付いており、大きなキズやヘコミはありません。

レンズ内部は薄いクモリがみられますが、撮影には影響ないレベルである、ランク「B」の商品です。

*中古は1点物につき販売済みの際はご容赦ください

名古屋レンズ買取のレモン社名古屋栄店では、ライカレンズの高価買取を行っております。
もちろん、デジタルカメラ用レンズ、AFレンズの買取も行っております。
新しい機材の買替や、お手持ちの機材整理の際はぜひレモン社名古屋栄店をご利用ください。

レモン社名古屋栄店 たきた


今でもフイルムカメラが愛されている4つの理由

2016年11月8日

 

フイルムカメラ

デジタルカメラの利用者が増える中で今でもフイルムカメラに愛着を持っている方はたくさんおられます。その魅力は大きく分けると4つあります。

理由1:フイルムカメラでしか出せない質感がある

一つ目の理由は、デジタルにはない、フイルムカメラでしか出せない質感を表現できることです。
フイルムカメラ愛好家の中には、特定のフイルムでしか写真を撮らないという方も多くいます。
そしてその風合はカメラとの組み合わせでいく通りにも表現することができます。

理由2:不便を通して写真の楽しみを増幅させてくれる

フイルムカメラはデジタルカメラのようにすぐに撮った写真を確認することはできません。そのうえ、撮影できる枚数にも限りがあります。

一見不便に感じる部分かもしれませんが、現像に出すまでわからないワクワク感や1枚1枚に魂を込めるような緊張感は、フイルムカメラでしか味わうことができません。その緊張感の中で撮影した一枚が、思いもよらぬ素晴らしい一枚となっていたら喜びはひとしお。
その感覚はデジタル派の方でもイメージができるのではないでしょうか。

理由3:補正のない自然な再現力

フイルムカメラのアナログな再現力によるものです。デジタルカメラでは画質補正が行われ、誰でも上手に撮影できるようになっています。
しかし、その利点も見方を変えれば味気ない写真に写ってしまうこともあります。色の濃淡や影などありのままの姿を自然に再現できるものは、フイルムカメラならではの大きな魅力といえるでしょう。

理由4: 高級なフイルムカメラの値下がり

昔は手が届かなかったような高級なフイルムカメラもデジタルカメラの普及により値段が下がってきています。憧れのカメラで撮影を楽しむことができるなんてこれほど楽しいことはありません。

そのうえ、みなさんもご存知かもしれませんが、何十年前のフイルムカメラでも撮影できるものはたくさんあります。そのようなものは頑丈に設計されており、新しいものとは少し違った撮影を楽しむことができます。

長く使えるものは愛着を感じることができると思いますが、デジタルカメラのように壊れたら捨てるというものよりよほど値打ちがあるものではないでしょうか。

 

今でもフイルムカメラが愛されている4つの理由をご紹介しましたが、いかがでしょうか。
これまでデジタルカメラしか使ったことがないというカメラ愛好家の方も、ぜひ一度、フイルムカメラを試されることをオススメします。